六本木のデートクラブはわくわく感いっぱい

六本木のデートクラブはわくわく感いっぱいでした。

 

最近はわくわく感いっぱいといったら東京ディズニーランドくらいで彼氏とのデートはいつも割り勘であまり楽しい場所には連れていってくれないのでかなりストレスが溜まっていました。

彼氏のことは好きなのですが食事もケチなので美味しい場所には行けませんでした。

美容にも興味はあるしネイルもエステも洋服や靴も欲しい物だらけで困ってしまいます。

このままでは良くないので何か割のいいバイトをしないといけないと思いました。

 

お小遣い稼ぎになるときいて交際クラブを試してみようと思いました。

交際クラブは女性側にも相手を選ぶ権利がありどうするかは決めていいと言われました。

最初デートクラブへの登録は少し緊張しました。

知らない男性デートをするというのは不安でした。

でも彼氏は貧乏だからしょうがなくやはりお金持ちの男性の方が何かといいと思いました。

 

最初からいやらしいことなどもしなければならないのではと不安に思っていたのですがそれも大丈夫でした。

交際クラブに登録している男性は社会的な地位が高い人たちばかりで紳士だと言われたので少し安心しました。

女性が嫌がるようなことはされないとうことが前提と聞いて安心しました。

 

その代わり女性側も男性に対して失礼がないようにと粗相がないようにといまれました。

交際クラブは会員制でしっかりしているのだなと感じたのです。

交際倶楽部で指名を受けた男性と初めてのデートは本当に緊張しました。

相手の男性が面白い人で上手くリードをしてくれたのでとてもリラックスをして楽しむことができました。

 

交際倶楽部に登録をする人は余裕がある人だけに会話も上手いし買い物も一緒に行ってくれますのですごく楽しませてくれました。

本当ならこちらのほうが楽しませなければ行けない立場なのではと思っていました。

そのようなことは一切気にしていない様子でした。

デートが終わったときにはとても楽しかったと言ってくれてよかったです。

交際倶楽部はとても合いそうなのでしばらくは男性とデートをしまくってお金を稼ごうと思いました。