肌トラブル

お肌のトラブルを防ぐには

お肌のトラブルを防ぐには

(公開: 2016年12月27日 (火)

今まで20代の独身の頃、30代の出産、子育ての頃、40代の今と肌のトラブルが長年に渡ってあまりなく、変わらない肌質です。

 

自分でも本当に不思議だなぁと思うくらいに水分量と油分は、丁度いいです。しかし、年齢を重ねていくので、しみは、さすがに少しあります。

 

この肌にトラブルがない理由は、一番には排便が毎日されていることだと思います。決まった朝の時間に排便がされているので、肌にトラブルが出てこないのだと思っています。

 

まずは、果物の食べ方ですが、以前は食後に食べていましたが、消化しずらいと聞いたので、今では、食前に果物を食べてから、野菜を真っ先に食べてから血糖値をゆっくり上げるようにお肉や魚を食べて、最後にご飯と決めています。

 

そして、ご飯を食べ終わったら最後に珈琲を飲みますが、珈琲は、ブラックにしています。こうすることによって、胃の中の物を消化しやすくして、かつ、排尿も促してくれるので、一石二丁です。

 

珈琲を飲むことによって、薫りや気持ちでリラックスも出来ます。このリラックスできる状態が肌にもいいと思ってます。あとは、肌に刺激を与えすぎないように、1年間ずっと日焼け止めクリームを塗っています。外出するときもしないときもです。

 

部屋の中にも少し窓越しで紫外線が入ってきてますので。あと、肌だけでなく、外出するときには、手袋で手も保護します。特に運転している人は、ついうっかり手袋を忘れがちですが、何年か後に手にシミが出来るとショックですので、忘れずにしてくださいね。

美肌を目指すには→http://www.beehivehead.com/page5.html